スポンサーサイト

  • 2017.01.08 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ターン!

    • 2012.04.14 Saturday
    • 19:45
    ラブいぬのきもちweb.ご覧のみなさまへ。

    こんばんは。シロです。

    今日は午前中は雨が少し残っていましたが、
    お昼前から晴れてきました。
    お花見したいですが、ちょっと肌寒い一日でしたね。

    さて、チャッピーちゃんの昨日のトレーニングです。
    回って回ってを練習しています。


    まずは、ヒールポジションから歩き出します。




    途中で、「ターン」の合図でターンしますよ。
    左についているので、左回り。


    回ってますよ。

    続いて、右回りです。
    右につけますが、チャッピーちゃんのいつもの付く方とは逆になります。
    ちょっと、苦手ですね。


    ヒールポジション、少し後ろ気味に位置します。


    右回りですよ。



    できましたね。


    やはり、右側はキレがないですが、仕方ないですね。
    こんな感じで左右、どちらにでも付けるとお散歩のときなど
    とても便利です。

    是非、やってみてくださいね。

    夜、ネムネムする前に、散らかったお部屋をお片付け。

    本当に、散らかしまくりですね。

    お休み前のお片付けです。

    これも毎日の習慣ですOK

    「もってこい」と「頂戴」のトレーニングの複合型です。
    こちらも是非、やってみてください。

    楽しく、トレーニング力こぶ


    お片付けの後は、大好きなグリニーズ、かかせませんねウインク

    寝とって・・

    • 2012.03.21 Wednesday
    • 00:04
    ラブいぬのきもちweb.ご覧のみなさまへ。

    こんにちは。シロです。

    今日は、東京へ出張です。
    朝はいつもよりも早くないです。
    夜は一人で帰ってくるので、久々に溜まったポイントを使って、グリーン車で帰ってくる予定です。
    眠らないように気を付けないといけませんね寝る


    さて、この前のチャッピーちゃんです。
    ここ最近、また寒いですね。

    先週のことです。
    暖かくして眠らせるのですが、お布団を上から被せてやります。



    眉間にしわまで出来てますよにっこり



    怒ってるのかしら?

    と、こんな感じで夜の消灯をいたします。

    朝目を覚ますと、寒かったかなと心配すると、ベッドはもぬけのから。

    「チャッピーちゃん!!」

    ベッドが寒いと、たまに何を考えているのか、ホットカーペットの上にいたりします。
    しかし、いません困った


    するとどうでしょう!
    こちらの方、
    「何よ!」






    「あたいは、ここよ!」


    飼い主のシロは、
    「キィ~~~!」ってなる瞬間です。

    凄い、うざそうな顔を見るたびに、憎たらしくってね。

    ちなみに、お父ちゃん、チャッピーちゃんが寒くないか、時折目を覚ますらしいです。

    そして、大体は気づくらしいですが、全く気付かないということもあるそうです。

    貴女も、このような経験はありませんか~~?

    寝取られた嫉妬心ってやつですね怒る

    お困りごと、そして、できたこと

    • 2012.02.22 Wednesday
    • 00:15
    ラブいぬのきもちweb.ご覧のみなさまへ。

    こんばんは。シロです。
    22日は出張だから、ブログアップできないとおもったので、
    2つめの更新です。

    お題にありますとおり、チャッピーちゃん、ここ最近、お困りごとがあります。
    シロにもお困りごと!
    ちょっと、面白そうやん!


    そんなことも実は少なからずあるのですが、
    ここ数日、迷惑なことがあるのですドクロ






    それは、真夜中の夜泣きです犬3
    今朝は4時55分過ぎでしたね。
    何に吠えているのかは分かりません落ち込み

    新聞屋さん?
    なら、今始まったことじゃないですね。
    お散歩のワンちゃん?
    って真夏じゃないし、早すぎるでしょう。

    まだ解明できていませんダメ
    しばらく、観察するしかありませんね。


    吠えとは全く関係ありませんが、
    そして、できたこと。
    こっちは、うれしいですよ。

    以前、少し紹介したのですが、
    チャッピーに今、「バック(reverse)」を教えています。

    難しかったので、さぼってたのですが、
    今日、グリニーズ(最強のおやつ)を使って、ちょっとやってみました。
    今まで、ちょっと後ろに下がっても、Uターンしてしまいました。
    そして、そして、今日!
    ちょっとコツをつかみました。
    1歩を10cmぐらいの小刻みにしたら、できたのです!!!
    超うれしいです笑い
    テンポよくやってくれると、ドッグダンスもできるのではないかという
    浅はかな考えも浮かんで来たりダンス

    犬がバックするなんて、ちょっと面白い光景です。
    完成度が高くなってきたら、また動画でご紹介できたらと思いますOK
    もうしばらく、がんばってみますね力こぶ

    さて、ビーグル桃さんのコメントにありましたが、落し物の前で出すコマンドは何かというご質問がありました。
    説明は難しいのですが、シロとチャッピーの間には、「絶対コマンド」というのがあって、
    チャッピーの場合は、「ヒール(追従)」という言葉には、ほぼ聞いてくれるというものです。

    試験の際の呼び戻しで、シロは、「オイデ」というコマンドを出したにもかかわらず、
    残念ながら、その言葉で来なかった。
    来ないと想定していたというのも事実です。
    最後の切り札、絶対コマンドの「ヒール(追従)」でチャッピーはシロの方へ向いてきたというものです。

    どのコマンドでもいいですが、絶対できるというものを作っておくと救われることも多いです。
    このコマンドの練習は単純計算ですが、今までに1000回以上はやっているかと思います。
    そして、ここに裏切りはあってはいけないかとも思っています。
    対して、オイデは、かなり少ないでしょう。

    でもでも、やっぱり、犬に100%は無いと思っているシロなので、
    全てが「ヒール」で万事ということでもありません。残念ながら悲しい



    さて、先ほど、ののまるさんから、ののちゃん、ねねちゃんの写真がアップされていました。
    ねねちゃん、ごめんね。長すぎたね。

    せっかくお色もよかっただけにね。
    こればっかりは、作って着てもらわないと分かりませんからね。


    ののちゃんでも、まだ長いですね。
    しっぽのところ、いい感じで逆Uの字になってます。


    勝手に写真を拝借しております。
    いつも、モデルさんありがとうね。

    ダックスの呪縛から解き放たれていないシロでした笑顔

    いつも応援ありがとうございます。
    ↓日本ブログ村に参戦しております。

    ミニチュアダックスフンド

    それが、チャッピー流

    • 2012.02.21 Tuesday
    • 20:28
    ラブいぬのきもちweb.ご覧のみなさまへ。


    こんばんは。シロです。
    今日は、お天気もまずまず。
    朝は冷え込んだものの、昼間は暖かくも感じました。
    暖かいと、少し安堵するシロです。

    今日は、お家に帰って着替えもろくにせずに、お散歩へ。
    遅かったので、すっかり暗くなっていましたが、
    夜道の散歩に慣れたのか、前ほどの苦痛は感じなかったです。
    そう、寒い方がもっと苦痛って感じたのかもしれませんね。

    今日はね、ずっとシロは団地の中をゆっくりと歩く練習をしました。
    寒いとスタスタ早歩きになってしまいます走る
    だから、寒くなかったので、今日はゆっくりと。

    チャッピーの場合のゆっくりは、ちょっとリスクもあります。
    普段は拾い食いなどはありませんが、何か落ちていることに気になったり、
    美味しそうなジュースのパックなんかが落ちていると凄い興味を示します。

    素通りすることに良しとするゲームの始まりです。
    団地の中は、あまりゴミは落ちていないと言っても、やはり、全くないわけではありませんダメ

    棒の付いた小さな飴あるじゃないですか。
    その棒が落ちていましたね。

    注意深く歩きます。
    その棒に向いたらアウトアウト
    素通りできたら、大成功クラッカー

    怪しいところは、事前に号令をかけます。
    そんなプチゲームをしながら歩いてました。

    いつぞやは、フライドチキンの骨が落ちていました。
    カラスがどこからか持ってきたんでしょう。
    いったん、口に入れましたが、すぐさま取り上げました。
    暗闇では、本当に何か落ちていても見えませんし、最初は気づかなかったです。

    今日の落下物は、あまり刺激的な匂いはなかったみたいです。
    よかったです。
    ご褒美は奮発しました笑い

    今日、昨日は、あちこちの庭の塀のしたに植わっているサツキの木の匂い嗅ぎに余念がなかったです。
    多分、しっこがかかってるんでしょう。
    名刺収集ってとこかなウインク
    自分の名刺の交換は、そこではしないみたい。
    それがチャッピー流?
    済みませんが、シロには、めんどくさいですダメ

    お家に帰って、四肢を拭き、グルーミングタイムが終わると、
    彼女の特別の時間です。

    シロの足にスリスリします。


    「たまんない!」


    「この臭さがたまらない!」


    「もっとスリスリしてくださいな。」

    明日は、東京に出張です。
    帰りが遅いので、ブログアップできないかな。
    みんなのブログは、限りなく拝見させてもらいますねラブ

    いつも応援ありがとうございます。
    ↓日本ブログ村に参戦しております。

    ミニチュアダックスフンド


    あんなこと・・、こんなこと

    • 2012.02.17 Friday
    • 23:27
    ラブいぬのきもちweb.ご覧のみなさまへ。

    こんばんは。シロです。

    今日は、夕方からやはり寒くなってきました。
    雪ですね。
    会社の辺りは、晴れていましたが、5階のオフィスから自宅近くの小山を見ると、山が見えません。
    雪の気配です。

    周りはさえぎるものがないので、本当に視界がいいのです。
    東は鈴鹿山脈、西は比良山系、北は伊吹山。

    そう、ショコプリンさんがコメントくれていましたが、新幹線に乗ると米原付近で見えてくる
    変わった山は、伊吹山です。
    一応、滋賀では一番高い山となります。
    山の向こうは、岐阜県です。

    昨日は、とっても弱気なシロということで、みなさんにご心配をおかけしました。
    整体に行くまでは、この肩こりや腰痛は改善しないと思います。

    今日はというと、お父ちゃん、夜中から明日にかけて入る現場があり、今晩は家におりません。
    年に何回か、こういう日があります。
    亭主元気で留守がいいと昔はいいましたっけ。
    こんな日は、またシロにはウキウキな日でもあります音符

    早いめにお風呂に入って、ゆっくりとお湯に浸かる。
    解放感に満ち溢れた感じで今日は格別の気持ちよさでした。
    そして、今は、リラックスタイムです。
    といっても、ブログ書いたりしてますが。。

    さて、今日はね、トレーナーの先生がフードを持ってきてくださいました。
    最近では、月に1回の行事となっております。
    「ピンポ~ン」ってインターホンがなると、チャッピーちゃんの大合唱犬3

    先生には、速やかにリビングに入ってもらいました。
    シロ、「うちの犬は無駄吠えも多くって、本当に困ってますウインク
    なんて、言ったりします。
    先生は、笑って「まあ、そんなものですよ。試験に合格したらいいのよ~にっこり

    ありゃ、先生、問題発言じゃないびっくりはてな

    チャッピーちゃんは、とにかく、先生に会えたことがとっても嬉しくって、ジャンプしまくり笑い
    大好きなんですよ。
    当たり前ですね。
    先生は、おいしいスペシャルなおやつを持っていたりしたものね。
    そして、痛いことや、嫌なことは一切されたことがないのですから。
    チャッピーの生涯の中で、家族の次に多くの時間を過ごしているといっても過言ではありません。
    その中で、1つも嫌な記憶がないって、やはりイメージがいいですよね。

    そして、今日は、年末のマナーハンドラー試験後の、
    しつけ教室のみなさんの反応をうかがうことができました。

    チャッピーと合同練習していた年下のワンちゃんのママも「受けてみたい」っておっしゃったそうです。
    しつけ教室に長く通っていると、モチベーションが急に上がらなくなったり、
    そもそも、なんか問題あるって思って通いだしたはずなのに、
    成長とともに上手に暮らしていけるようになったら、なんか、もうこんなもんでもいいかな。
    って思ったりするものです。

    今回、我々ペアが合格したことで、みなさんには、少し「試験」というものが身近に感じてもらえたようです。
    シロとチャッピー、それだけで嬉しいです。

    教室に行ってると、トレーナーのワンちゃんは我々にとっては別格な感じで見えてしまいます。
    トレーナーのワンちゃんだから、お利口さんなはず。
    って思いがちなんですよね。
    だから、逆に目標にしづらいというのが、スチューデントであったシロの本音です。

    対して、チャッピーとシロというペア。
    やはり、素人ペア。
    しかも、若いペアです。
    他の生徒さんとも年数については、あまり大差はありません。

    ちょっとがんばったら、行けそうな感じしますもんウインク
    そんでいいんですよ。起爆剤みたいでうれしいです。
    と、こんな感じで年少さんには見えていますから、我々も日々精進せねばなりません笑い

    早速ですが、来月末の老人ホームでふれあい活動に参加することになりました。
    先生曰く、みんな大型犬ばっかりで、その割に小型犬を抱っこしたい人って多いからとのリクエスト。
    桜の時期に、マジ、桜って奴ですよ。
    桜色のお洋服でも作らんとアカンねウインク

    さてさて、シロ、最近、お花のモチーフの試作品ばかり作っています。

    こんな、耳当てはどうかな?


    こんな襟、ユニークだわ。


    梅の花のイメージです。
    (渋すぎですねダメ


    こんなお花、結構、オーソドックスで可愛いドキドキ大
    花って感じでしょう。

    結構、細い糸なので、物凄く編みづらいです。
    眼精疲労の原因となっています。

    結構、はまってます泳ぐ


    いつも応援ありがとうございます。
    ↓日本ブログ村に参戦しております。

    ミニチュアダックスフンド

    正月3日目始まる。。

    • 2012.01.03 Tuesday
    • 01:40
    ラブいぬのきもちweb.ご覧の皆さまへ。

    お正月、帰省やら、旅行やらでそろそろ皆さん帰ってくる頃でしょうか。

    シロは、結構してから翌年から2年は新潟に行ってました。
    民宿ですが、シロの中では母さんです。

    そして、スノーボードで滑り込むんですよ。
    しかし、新潟って雪が降る量が半端でないですね。
    2年連続、帰り道は450km高速道路は雪道での運転でした。

    雪山、20代前半はスキーに。
    27歳ぐらいから5年ほどは、スノーボードです。
    晴天の朝のクソ寒い時間帯、綺麗なゲレンデを滑るのが最高に気持ちよかったです。
    また行きたい!
    いえ、もう体がゆうことを利いてくれないので、辞めますね。
    行きまくってた20代後半は、1シーズンの滑走は30日を超えてました。
    といっても、1週間は、カナダのバンフで合宿とかに行ってたのですがね。
    本当に寒がりなのに、ウィンタースポーツが大好きで大好きでした。

    10年も経てば、今はひきこもり。
    今はセーター3着目に着手。
    しかし、ちょっと思っているようにできないので、改めてやり直します。

    さて、チャッピーの晴れ着でお正月登場させるのを忘れていました。


    パッとしない柄でした。

    来年は、いいのが作れるといいなと思っています。

    明日は、シロは実家へ帰省します。
    といっても、車で15分。帰省している気分はあまりありませんけどね。
    実家のパルちゃんと楽しく時間を過ごせたらと思っています。

    では、みなさんお正月3ヶ日も明日で終わりですね。
    そろそろ、体動かすようにしないとですよ!

    さて、シロは、今、新たなトレーニングを開始しています。
    コマンドどおりに動けるかです。

    ご存じのとおり、「ヒール(ついて)!」と言えば、チャッピーはシロの左側を追従しています。
    これは、幼児期からトレーニングで数えないぐらいやったものです。
    今は、その次を考えています。

    ヒールポジションから、バックの指示でハンドラーと一緒にバックするのです。
    犬は危険を察知したときに後づ去りはしますが、
    何も危機を感じないときにバックはしませんダメ
    犬の本能にはない動きと言えるでしょう。

    ドッグダンスをやられていると良く分かりますね。
    あれは、ちゃんと教え込まれています。

    シロ、じゃあドッグダンスやるの?
    という訳ではありません。
    視界の悪い交差点で少し前に出て左右を確認しますね。
    車が近づきそうだったら、バックで下がったらいいかなと思っているだけです。

    その他、「オスワリ」の後、「立って!」で立つようにしたいと思っています。
    オスワリは簡単にできますが、意外に「立って」の指示では、難しいような気がします。

    と、こんな具合に新しいことも覚えさせないと、チャッピーの脳が活性しませんからね。
    犬は1歳を過ぎた頃から、あまり新しいことをすぐには覚えないようになります。
    個人差はありますが。
    少し、チャッピーも頭がカチコチになってきたと思います。
    だから、これからは少しずつ、簡単なことから新ネタもやっていきたいと思います。

    犬はね、やっぱり、先読みする動物で、それを上手く使ってやるといいと思います。
    「飼い主は、次は何を要求するだろう。」
    「ご飯が出てきたね。マットの上でオスワリして待ってなきゃ!」ってチャッピーの場合は擦り込んでいます。
    いつも言うことですが、チャッピーは決してお利口さんでもないし、賢い訳でもありません。
    ただ、それが普通と擦り込んでいるのでやっているだけです。

    是非、先読みする本能を使って、ワンコと楽しい楽な生活をしてみたらいかがでしょう。

    私がいつも思うことは、楽しくトレーニングすることです。
    出来たら、嬉しいですからね。
    もちろんワンコも嬉しいんですよ。いい子って褒めてあげてね。

    シロは上述でも書いていますが、徹底的にやるのは1歳までにしてあげるといいと後々楽です。
    しかしね、躾けは大人のワンコでもできます。
    それを飼い主さんが願うのなら、愛犬はいつも飼い主が喜ぶことを考えているのですから、きっと着いてきてくれると思うのです。

    しかし、早かったらいいってものでもありません。
    子犬のうちは、集中力がありません。
    10分ぐらいを1日3セットとかに分けてあげます。

    チャッピーぐらいになると、カーミングシグナルを出すのを上手く読み取って小休憩します。
    これって大事なことです。
    愛犬は、自分がしんどくなってきたなって思ったことがちゃんと飼い主に伝わってる!
    それだけで、愛犬は飼い主を信頼し、リスペクトしてくれるます。
    そして、飼い主は愛犬がシグナルを出していたら、楽な気持ちにさせて上げましょう。
    その時点で、ストレスを感じている訳ですからね。
    最近のシロは、「サイン出してくれてありがとうね。お母ちゃん、ちょっと休むね。」って言うのです。

    何気ない普段の生活で十分にできます。
    確かにシロはトレーニングは専門家の下でやってきましたが、
    上述のことは、普段の生活でできます。

    生活の中で、もっと飼い主さんが犬のシグナルを読むことができるようになると、
    愛犬ライフがとっても楽で楽しいものになるはずです。

    合格証と認定証

    • 2011.12.30 Friday
    • 23:59
    ラブいぬのきもちwebご覧の皆さまへ。

    こんばんは。シロです。
    この30日は、大掃除しまくりでブログアップするだけの気力がありませんでした。
    なので、31日に書いています。

    バタバタとしている最中、1通の封書が届きました。
    この前の試験の合格証と認定証です。

    証書は、別に貰わないということもできます。
    しかし、折角ですから、追加料金払ってシロとチャッピーの分を頂きました。




    チャッピーを迎えて2年余り。
    チャッピーのやんちゃぶりに困り果ててたシロ一家。
    涙なしには語れません悲しい

    チャッピーがようやく外へ出すことが出来るようになった頃、
    お父ちゃんとチャッピーとシロは琵琶湖の湖畔で、しんみりなっていました悲しい

    そこへ、ラブラドールを散歩されていたオジサンに声を掛けられました。
    10分ほど喋ったでしょうか。
    人懐っこいチャッピーを見て、
    「ワンコは、人が好きなことが、一番大事やで~!」なんて言ってました。
    なるほどでした。
    人間に飼われている以上、人間嫌いではいろんな困難しかありませんからね。
    シロは、細かいチャッピーのアレコレに悩んでいるのもバカバカしくなりました。

    その翌週、お医者さんへ相談に行きました。
    先生、呆れてました。
    「子犬やのに、やんちゃなんは当たり前です。」ってね。

    その後、躾教室を教えてもらい、トレーナーの先生を紹介してもらいました。
    最初、先生のところへ行った時、先生は、我々が里親を探して欲しいとでも言いそうなぐらい、
    悲壮な顔してたと後で言われました困った

    それから、半月後からトレーニングが始まりました。
    段々楽しくてたまらなくなりました。
    翌月のボランティアの奉仕作業後のミニゲームでは、見事入賞しました。

    そして、生後11カ月で初めてGCTの模擬試験を受けました。
    ○は5個だけでした。
    初めての試験だったし、先生に出てみたらと言われたのも2カ月前だし心の準備なんてほとんど出来てなかったです。
    試験項目を全てやれるのが精いっぱい。
    でも、シロはとっても満足感でいっぱいでした。

    こんな感じで、トレーニングもさぼったりしていましたが、
    また来年の春からGCTの模擬試験を受けてまいりますラブ

    後半戦

    • 2011.12.25 Sunday
    • 22:26
    ラブいぬのきもちweb.ご覧の皆様へ。


    こんばんは。シロです。
    今日は、朝起きたら雪でした。
    サラサラの雪だったらお外で遊ばせたいところでしたが、
    ベシャベシャ雪だったので断念しました。

    午後、トリミングに行ってきました。
    時間待ちの間、買い物に行ったりお歳暮持っていったりと凄く慌ただしかったです。


    さて、試験後半です。

    前半を終えたシロ&チャッピーちゃん。
    みんなが終えるまで待たねばなりません。
    クレートに入れて、吠えないように静かにしてもらいました。
    チャッピーはクレートがあまり好きではありません。
    シロとお父ちゃんが離れると吠えます。
    お父ちゃん、今回はチャッピーちゃんの後追いを気にしてもらって、試験の間はずっと隣の動物園で時間つぶししていました。
    なので、今回は写真が一枚もありません。
    前半が無事終わったことを携帯で伝えました。
    シロ&チャッピーとノースフォックステリアのペアの2組が会場へ入ります。
    広い会場、2ペアだけだったのですが、好きなところに動いていいとのこと。
    実は、シロはこの位置決め、後で失敗したと気づくのです。

    後半、1つめ「四肢を拭く&ブラッシング」
    まずはブラッシング。
    コームを使って表面を触る程度。
    ジャッジから、「いつもこれぐらいですか?」と言われました。
    「いえいえ、いつもはこんな感じです!」とゴシゴシしました。
    ジャッジは、「そうでしょ!いつもの感じでね。」と言われました。
    単に毛が抜けるから嫌だっただけなんですが、しっかりとコーミングしないとダメでした。
    四肢を拭くのは、全く問題ございません。
    ただし、いつもシロのお膝の上で仰向けというのはやめました。
    リラックスなんてできる環境じゃないですからね。

    続いて「5分のフセ」です。
    GCTでは、テーブルマナーとしてハンドラーは他のハンドラーと向き合って食事をします。
    途中、ウェイトレス役のスタッフがお茶を持ってやってきます。
    フセの体勢をマットの上で維持しなければなりません。
    気分転換に5秒以内で立つことは数回はOKです。

    5分は、GCTに比べればハードルは低いです。
    数十秒のフセの場合、アテンションを取り続けることもいいですが、
    アテンション取り続けることは、愛犬にとっては非常にストレスとなります。
    シロは、時々、チャッピーの目を見ますが、それ以外は目を反らせます。
    チャッピー、最初は凄くいいんです。これは、家トレでいつも思うのです。
    3分もしないうちに、飽きてくるんです。
    だから、この3分後からが勝負と思っていました。

    予感的中です。
    残り1分ぐらいで、シロがずっと外の方を見ていることが気になったのでしょう。
    チャッピーちゃんは90度方向を変えました。
    「まずい」と思いました。
    この試験の後、マナーハンドラーテストの練習会があり、多くの人が窓から本試験の様子を窺っています。
    チャッピーが見るまで、とても多くの人が見ていることに気づいていなかったシロです。
    マットを持って行っていたので、大きく外れることがなかったこと、
    そして、彼女は必ずフセ直すと信じていました。
    チャッピーちゃんは伏せながらもずっと外を見ていました。
    残り30秒の合図がありました。
    気を緩ませる訳には行きません。それからは、シロがチャッピーちゃんをずっと凝視していた感じです。

    無事、30秒を乗り切り、ジャッジから
    「おめでとうございます!合格です!!」のお言葉。
    「終わった」と胸をなでおろしました。
    しかし、まだまだ終わったようで終わってないのです。
    試験会場であるAnimoを出るまでは粗相すら許されませんし、
    吠えるなんてあってはなりません。

    最終、書類の手続きをしているときでした。
    部屋から出るスタッフを見てチャッピーちゃんが追い吠えをしました。
    すぐさまこちらにアテンションを呼びかけます。
    直ぐに立て直しができてセーフでした。

    と、こんな感じで何度も崖っぷちになりながら、
    ギリギリのところで立て直して、メリハリもなくマイペースでした。

    チャッピー自身は崖っぷちなんて思ってないんでしょう。
    むしろ、シロが、気持ちの面で崖っぷちばかりだったんでしょう。
    その崖っぷちをチャッピーが乗りきったという感じですかね。

    最初から最後まで約1時間余りでしたが、物凄くドラマチックな1時間でした。

    全てを終え、お父ちゃんに合格したことを伝えました。
    動物園で1時間以上の時間を潰して、迎えに来てくれました。



    手を握るととても冷え切ってました。

    帰りの車の中、お父ちゃんにお礼をいい、そのドラマチックな1時間の話をしました。
    おうちに向かう途中、晴天から曇天の嵐の方角へと向かっていました。

    木曽川の付近は6度。30分弱で滋賀に入ります。
    そこは曇天で3度ととても寒いところへ帰ってきました。

    おうちに着き、シロはおばあちゃんには何もいいませんでした。
    「また落ちたか」って思ったかな。
    お父ちゃんが、おばあちゃんに「合格した!」って伝えていました。
    おばあちゃんは大喜びでした。

    シロは、合格したと同時に今後のGCTの壁の高さを思い知ることになり、
    嬉しいという気持ちよりは、今後の課題でいっぱいになりました。

    帰ってきたチャッピーちゃんは、しっこを済ませると、
    おもちゃの入った箱から、おもちゃを物色。
    チャッピーは遊びたいよオーラでいっぱいでした!


    「遊びたいのに、合格証用の写真撮らされてるねん!」

    ところで、このマットいいでしょう。
    大人っぽいようで、フェミニンで。
    しまむらの枕カバー。
    ゴムのところを切っただけ。
    超安かったし、冬っぽくて暖かそうでいい感じですOK

    試験前半

    • 2011.12.25 Sunday
    • 18:35
    ラブいぬのきもちweb.ご覧の皆様へ。


    こんにちは。シロです。

    昨夜から雪が降っていて、こちらは白銀の世界。

    昨日に雪が積もらなくて本当によかったです。

    出発前はこちらは雪。


    しかし、関ヶ原を越えると、真っ青な青空でした。

    シロ、気持ちもアップしてきました。あのまま曇天だと気持ちも晴れてはなかったです。


    ↑こちらのお嬢さんは、これから試験だって気付いているかしらウインク

    かなり早めに出たので、上郷サービスエリアで休憩を1時間以上。
    チャッピーは出すもの出してすっきりうんち
    ドッグランでも少し体を動かしました。
    このとき、ちょっとした面白いことがあったので、
    別のブログで是非ご紹介したいと思います。
    風もなく、日向はとっても暖かく感じました。

    シロ、かなりの緊張でしたが、食べるときは食べます。
    やっぱりこちらに来たら、きしめんでしょう!


    さて、昨日のマナーハンドラーテストですが、GCTと比べると超ビギナー用の試験です。
    ハンドラーが、犬を適切に扱えているかが判定基準となります。
    ちなみに、この試験はハードルを高くもって挑む試験ではございません。
    飼い主として最低のマナーを持ってハンドリングしているかを見られるものです。
    資格というものでもありません。
    気軽に受けて飼い主としてのマナー向上を目的とされた試験です。

    試験項目以外に以下は禁止です。
    ?おやつやおもちゃの使用
    ?チョークの使用:ジェントルリーダー、イージーウォークハーネスは可です。
    ?指定以外の場所での排せつ
    ?吠え続け:GCTは吠えた時点で失格です。

    さて、九項目ですが、
    1.ビニール袋の提示:排せつ用のビニール袋を常に身につけているかを見られます。
    かならずポーチではなくて、服のポケットに入れておかねばなりません。

    2.フセ20秒:シロはオスワリを命じられたと思って座らせてしまいました。
    しかし、ジャッジから「フセです」と言われて、伏せられたのでOKです。
    マテの合図から20秒のカウントがされます。
    GCTでは、180cm離れて30秒です。

    3.オスワリ30秒:オスワリの状態で30秒待たせます。
    こちらもマテの合図から30秒のカウントがされます。

    4.見知らぬ人に触られる
    飛びつきや威嚇は失格です。
    友好的に接することができなければなりません。
    お腹見せもOK。
    ただし、GCTでは、全身触られるときも座った形を維持しなければなりません。

    5.刺激の中での追従
    L字を歩きます。途中指定の停止位置でハンドラーは足を揃えて立ち止まります。
    愛犬も停止します。GCTでは、愛犬も座らせます。

    復路ですが、スーツケースやお菓子の袋をパタパタとさせられます。
    そちらに向いて行ったり、ハンドラーに付いて来ないと失格となります。
    GCTでは、空き缶の袋がガラガラと刺激はもっとあります。

    6.犬同士のすれ違いです。
    お散歩途中を想定していると思うのですが、3m離れた位置でハンドラーは挨拶してすれ違います。
    GCTでは、確か1m以内をすれ違うんだったかな。
    3m離れていれば、ワンコが怖いワンちゃんでも大丈夫でしょう。

    7.呼び戻し
    6m離れたところから呼び戻します。
    ハンドラーは動くことはできません。
    走ってきても歩いてきてもいいのですが、ハンドラーよりも後ろに行った時点で失格です。
    どうしてもやって来ない場合も失格です。

    ここまでは、一連で行いました。
    シロは、1番でした。
    今回は、一般ギャラリーの視界はすべて遮られていたのでよかったです。
    シロは、指示以外の号令は一切使わないことに決めていました。
    すると呼び戻し、少し円弧を描いていました。「まずい!」って思いました。
    あと2mというところで、チャッピーが立ち止まりました。
    超やばかったです。
    「オイデ」と行ってみましたが、窓から覗く人が気になるようでした。
    最後に「ヒール!」と言ってみたところ、こっちに向かってきてくれました。
    今回は、呼び戻しでドボンかと焦りました。
    今後は適切号令で来ないとなと思いました。

    他人に触られるというところ、チャッピー、GCT並みの素晴らしい出来でした。

    昨日のエントリーは、非常に少なくて6ペアのみでした。
    この後、「四肢を拭く」と「フセマテ5分」は合同で行われます。
    シロ&チャッピーと他に1ペアのみが進むことになりました。
    我々が終わってから、他のエントリーの方は見ていませんが、
    壁の外から聞こえる飼い主さんの悲痛な叫びがとても耳に焼き付いています。
    焦りから、愛犬の名前を連呼、コマンドも出す声がとても大きいです。
    シロも今なら気づくところです。

    前半が終わった段階で、ジャッジの先生から「固いですね~」と言われました。
    誰がみてもカチカチと分かるぐらいですから、
    そういう意味では、チャッピーはよく着いてきてくれました。感謝です。
    「ずっと緊張していました!」と少しシロにも笑みがでてきました。

    この後、後半に続きます。

    終わったぜぃ!

    • 2011.12.24 Saturday
    • 19:02
    ラブいぬのきもちweb.ご覧の皆さまへ。

    こんばんは。シロです。
    早速ですが、皆さんからの熱い応援を頂きまして、
    今日、岡崎Animoで優良家庭犬普及協会の「マナーハンドラーテスト」を受けてきました。

    気になる結果ですが・・・

















    「無事、合格しました!!!!」


    ちなみに、↑シロは試験を終えて、車に乗ってから四肢を拭いている最中です。
    めっちゃ喜んでるように見えるでしょう!
    いえいえ、これもカーミングシグナルです。
    あくびの最中ですよ。

    そして、今シロは燃え尽き症候群です落ち込み

    また後で詳細を記録としてアップしたいと思います。
    取り急ぎ、ご報告までラブ

    シロにとって、チャッピーは最高のサンタでした!

    チャッピーもかなり疲れているようで、お父ちゃんの膝の上で超脱力でお休みちゅうですZZZ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    時計

    カウンター

    script*KT*

    tetote

    ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

    犬服

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM